FC2ブログ

旧生駒トンネルの廃線跡を歩く (近鉄)

先日、旧生駒トンネルの廃線跡と現在の生駒トンネルをたずねてきました。
昭和39年までは、上本町~石切が大型電車(現在の大きさ)、石切~奈良が
小型電車(二まわりも小さい電車)で結ばれており、石切で乗り換えなくては
奈良まで行けなかったのです。(標準軌で複線ではあった)

しかし、沿線の開発と輸送力増強の為に大型電車を走らせなくてはならなく
現在の生駒トンネルを開通させたのです。下の地図写真のピンクの線が旧の
生駒トンネルがあったときの予想線路跡となります。

生駒トンネル01

①は駅西口の駐輪場から見た、現在の生駒トンネルで、この車両は近鉄車両。

生駒トンネル02

この西口の坂を生駒霊園のほうに住宅の横を登っていくと旧石切駅のホームと
旧生駒トンネルの入り口が見えます。金網に囲まれて、中には入れません。②

生駒トンネル04

ちょうど、トンネルの入り口が開いて、近鉄の社員が二人いました。現在は
新トンネルの脱出用と高圧線が通り、さらに生駒側出口は近鉄けいはんな線の
生駒トンネルとして利用されています。③が旧トンネルの入り口になります。
そしてホーム横には小さな神社と変電所があります。④

生駒トンネル05

新トンネルの入り口には元会長の佐伯勇氏の毛筆の書「日日新」の文字を
見ることができます。奈良線の運転手は毎日この書をみているんですね。⑤

生駒トンネル07

石切駅を降りて石切神社の参道へと右折する交差点の陸橋部分に旧線路跡を
見ることができます。新しい線路がこの辺りから右カーブしていますが、
旧線路はまっすぐにトンネルへと走っていたようです。⑥

生駒トンネル08

そして、もう少し額田駅方面に下がったところにある陸橋に、はっきりと
旧線路の堤を見ることができます。今は雑草や木が伸びて、注意しなくては
見逃してしまいます。⑦

生駒トンネル09

なお、近鉄石切駅の標高は104.1mで生駒トンネルの一番高い所の標高は150m、
そして生駒駅の標高は145.9mとなっています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

アルファさん>
昔は近鉄法隆寺線があったんですけどね。
廃線になってしまいました。
今度、そこを歩いてみようと思っています。

No title

嫁さんの実家は斑鳩町ですが、
斑鳩から生駒にはなかなか行きにくくて、
ほとんど行ったことがないです。
プロフィール

ちんちら ぽっぽ

Author:ちんちら ぽっぽ
世の中、うまく行かないことばっかりでつ。
そんなあんなこんなことを書き記したいと思いまつ。
どうぞ、よろしゅうに!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロ友のみなさん

インカムゲイン総合研究所

食いしん坊マリーの日記

にゃんぱらりの運動会

これも、やってみよう♪

ちこの日常
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード