FC2ブログ

玉造稲荷神社

大阪(昔は大坂)からお伊勢参りに行く街道が伊勢本街道なのですが
その出発地で、道中の安全を祈願するのが玉造稲荷神社です。

玉造稲荷神社01

伊勢本街道の出発地であることがわかります。

玉造稲荷神社02

この神社は戦国時代に焼けて、豊臣秀頼によって再建されたので境内には
その銅像が鎮座しています。

玉造稲荷神社05

そして豊臣秀頼の胞衣を祀る胞衣塚大明神なるものがあります。
胞衣については、みなさんで調べてください。

玉造稲荷神社04

境内には、阪神大震災で壊れた秀頼によって再建された時に奉納された
石の鳥居が埋められています。

玉造稲荷神社03

そう言う由緒ある神社なのですが、大阪の人にはあまり知られていません。
神社って、お正月以外は、あまり生活に関係がないからかな?
スポンサーサイト



室生(むろう)古道 -4-

バリアを過ぎて、どんどん林道(古道)を下りて行くと、右手にやっと
室生谷が見えてきます。女人高野の室生寺はこの谷底にあるのですが、
今回はまだ桜が満開の西光寺を訪れます。

室生古道31

西光寺は、室生古道の室生寺に行く途中の山腹にあり、境内もなくて
お寺だけがひっそりとたたずんでいるので訪れる人もいません。

室生古道32

お寺の板廊下に座って桜を見ながら休憩です。

室生古道33

さて、ここから室生川沿いの道路まで急坂を下って行き、その道路を
近鉄室生口大野駅まで約4kmを桜を見ながら歩いて帰ります。
(ちなみに奈良交通のバスなら15分で430円です)

室生古道34
プロフィール

ちんちら ぽっぽ

Author:ちんちら ぽっぽ
世の中、うまく行かないことばっかりでつ。
そんなあんなこんなことを書き記したいと思いまつ。
どうぞ、よろしゅうに!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロ友のみなさん

インカムゲイン総合研究所

食いしん坊マリーの日記

にゃんぱらりの運動会

これも、やってみよう♪

ちこの日常
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード